ベルミススリムタイツの後ろ前が分かりにくい?正しい履き方は!!

発売以来の販売累計30万枚突破

Amazon骨盤ショーツ・ガードル部門 第1位

楽天市場 骨盤用サポーター部門 第1位

Yahoo! ダイエットウェア部門 第1位

こんなにも評判がいいのですが、注意する点があります。

購入者の口コミにも意見があったのですが、「ベルミススリムタイツは後ろ前が分かりにくい!」

実際ベルミススリムタイツを手にとってみると、加圧効果の伸縮で確かに分かりにくいかも…。

でも、後ろ前を間違えて着用してしまうと、履き心地が悪い。

さらに筋肉やリンパの位置を計算して設計された加圧の効果を無駄にしてしまいます。

 

後ろ前を見分けるポイント

でも安心してください!ベルミススリムタイツの前後ろを正しく見極める2つのポイントがありました!

(1) おしりの膨らみを確認

(2) ウエスト部分のタグは後ろにする

この2つが確認できれば、後ろ前を間違えて着用してしまう心配はありません。

 

履き方でも効果が変わる

また、履き方でもその効果が変わります。

効果的な着用方なら、最短で美ボディーになれるので、詳しく解説しますね!

(1)両足を通して、太ももまで引き上げましょう。

太ももにしっかりフィットさせると履き心地がよくなります。
ストッキングを履くときのように持つとスムーズに履けます。

(2)お尻のお肉を引き上げます。

お尻のお肉を持ち上げながら、ベルミススリムタイツをおへそまで履きます。
お腹のお肉もしっかり中に納めましょう。

(3)最後に上まで伸ばします。

キレイなウエストラインを意識しながら、お肉が流れないようにします。

このように、とにかく「お肉を引き上げながら、ベルミススリムタイツの中に納める!」というイメージです。

これはとっても大切なことです!

加圧をかけて、引き締めるベルミススリムタイツ。

お尻のお肉や、お腹の贅肉が下がったままの状態で装着してしまうと、効果が半減してしまいます。

 

ベルミススリムタイツの着用時間

またベルミススリムタイツの着用時間について、公式サイトでは「寝る前に着用し、そのまま朝まで寝るだけ!!」と就寝時間の着用がおすすめされています。

しかし、ベルミススリムタイツは着用中に加圧効果で引き締め、同時に骨盤を整える加圧矯正ガードルです。

できるだけ長時間着用することで、より効果が実感できます。

実際にダイエット効果があったという方は、「毎日、欠かさず着用していた!」という方が多いようです。

正しい着用方さえできれば、自宅で簡単に理想の体型が叶います!

ぜひ体感してみてください!

⇒キャンペーン開催中!公式サイトはこちらから!
↑クリックしても開かない時は、キャンペーンが終了しています↑